スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男! 清原和博

いよいよ、

オリックスバッファローズ「清原和博」のファイナルまで

残すところ 今日のゲームを含めて 最終戦 10/1 との 2試合 となりました。

我が家の三女オサルは戸籍上♀ですが、

その昔、男の子が産まれたら、絶対に野球をやらせたかった 程の 甲子園ファン でした。
・・・・甲子園球児って、本当に一生懸命 野球をやるでしょ?あの姿が大好き。

平成60年 PL学園 KKコンビ3年で 夏の甲子園優勝を果たした前年に 長女が生まれました。
(その後産まれた子供は2人とも女の子。甲子園球児を育てる夢は消えました。)

その翌年、清原和博が ドラフトで傷ついた後 西武ライオンズ に入団にしてからは

「清原和博」ファン になりました。

私の人生の中で、一番の想い出

2001年 
当時、巨人軍であった キヨ に会いたい一心で 応募した
「8時の男」っていう、ナイター観戦時に8時になってから最初にバッタボックスに入る人を予想してはがきで応募すると、
1等・・・優勝旅行ご招待
2等・・・東京ドームご招待
3等・・・忘れちゃった
のような、豪華なものが当たるってやつがありまして・・・・
(その当時ドリームジャンボ当たるより確率低かったんですよ・・・
私の運はここで使い果たしました。

なんと

東京ドームペアご招待 に当選
(この年、巨人は優勝できなかったので、もしも「優勝旅行」に当たっていたら残念で終わっていたところでした。)


主人とふたりで出かけた 巨人vs阪神戦 

あれは、長島茂雄さんの監督最後の年だったなぁ・・・

ゲーム前にはドーム内を案内してもらい、もちろん球場の人工芝の上も外野からすべて見て回りました。
その後、待ちに待った キヨ と握手にサイン

さいこ~でした。

あの頃から、調子を上げられなくて・・・怪我が多くて・・・外野がうるさくて・・・

当時、顔つきが険しかったのを忘れられません。

月日は流れ・・・

地元、orix へ戻ったけれど・・・ 2度もの膝の手術・・・・←動画で見てください。
壮絶な リハビリ

極限状態で続けて

やっと、帰ってきてくれる。 と思ったら 引退会見←動画でどうぞ

ショックでしたが、グラウンドに一度は戻ってきてくれるだけで 嬉しかった

よくここまで・・・・戻ってこれるまで 頑張ってくれた と 涙が止まりませんでした。

それで、先週 YAHOO!DOME まで 最後の現役姿を見るため応援に行ってきました。
残念ながら、「代打!清原」のコールを聞くことは出来ませんでしたが、姿を見られただけで満足としておきます。
その日(9/24)は、今期限りでホークスの監督をやめられる王さんの、ホーム最終ゲームだったので、
きっと、「自分が代打に出ては、王監督のメモリアルに水を差す」と遠慮したのだと思います。
清原和博はそんな男気のあるやつです。

昨日の西武戦では見事なフルスィングながら「三振」

是非、最後に 一発!! でっかい花火を打ち上げて欲しい。

最後まで、キヨの勇姿を見届けます。



なぜ、ここまで 清原和博 に 惚れるのかは 下記サイトをご覧いただけたら

あなたも きっと キヨ の 虜になります

清原和博思い出話・・・大塚光二編
清原和博・・・Wikipedia
清原和博memory・・・月間清原和博


こんな すごい 男だけれど、 ものすごく 努力 してきた人なんです。

努力に勝るものはなし。

ヤナジョッカァ~達も 努力 を 忘れるな!!!

あきらめたら そこで 終わるのだから。。。




スポンサーサイト

『声』

おさるのサッカー部は

ゲーム中の声が聞いていてとても気持ちいい

なぜかって?

声の中身が・・・

絶対に、ひとのプレーを否定したり、なじったりする声がない。

コーチングしたり、ボールを要求したりする声の他

「ナイスプレー!」「ドンマイ!」「切り替えよう!」「集中!」

などなど・・・

チームを励ます声がほとんどだから。

時々、よその試合を見ていると、

ひとのミスプレーを非難したりしているチームを目にするけれど

真剣にやっているからこその声だとしても いだたけない と 私は思う。

だから、おさるはこのチームにお世話になろうと決めたんでしょう。

サッカーに限らず、

スポーツに「声」は必要不可欠!!

私は、中学・高校とバレーボールをやっていたけれど、

体格的にも運動神経的にも恵まれていなかった私が

コートに立つ為の手段のひとつは「声」でした。

チームを盛り上げるため、

チャンスの時の「声」はチームを流れに乗せ、

苦しい局面では、チームを奮い立たせる事が出来る。

我が子おさるも、

地元でやってる頃は、「声」が十分出せてなく

毎日、説教ババァから

「技術がなくても『声』は出せるやろ

と、怒鳴られっぱなしでありました。




つい先日も、「誰が『声』一番出してる?」と、聞くと

「う~~ん!?」

「自分が一番出してる!!」って答えられんでどうするのさ

っと、説教ババァより 一発

すると、翌日は

「今日のパスコン めっちゃよかった!!めっちゃ声出したよ!!」と・・・自信満々の「声」

おさるは 脱皮しようとしています。

次にその姿を見るのが とても楽しみ




先日も、中学生数人が参加しての練習会が行われましたが、

1年生達の優しい声かけや、ゲーム中の声出しは 

不安に思う中学生には頼もしい声に聞こえたことでしょう
(だったらいいな)


今の11人いる1年生は40日後には、5人の3年生の引退を受けて

自分たちだけで活動しなければならなくなります。

そして、その5ヶ月後には進級し、新入生を迎えます。

新チームの核となるため、1年生全員で一丸となってたくましく頼もしい先輩となれるよう

日々、脱皮を繰り返して欲しいと願っています。


がんばれ!!
ヤナジョッカァー
がんばれ!!
おさる

1ヶ月ぶりの実戦復帰

昨日の日曜日

「町内自治会対抗ソフトボール大会」の応援もほっぽり出し、

北九州まで・・・・

ヤナジョッカァーの練習試合を見に行ってきました。

何故か・・・

そりゃ~

おさるの復帰戦をこの目で確認するためです。

とはいえ、

まだまだ、体力的にも完全復帰とはほど遠いと覚悟はしていましたが・・・

だって、

つい3日程前

「練習の最後の走りで、80mダッシュx20本を11本しか出来なかった
悔しくて・・・悔しくて・・・涙が6滴こぼれた

という、が届いたばかりだったので・・・

しかし、おバカなおさるが、翌日送ってきた

「今日は、20mダッシュx30本走りきったよ
今日は笑えた」

そりゃ~、そうやろ!?
算数してみい
80x20=1600(80x11=880)
20x30=600
おめぇが悔しくて6滴こぼしたときより距離短け~じゃん

本当におバカなオサルです。

そうは言いながらも・・・・

体力的なものは少しずつ努力していくしかないことで・・・・

さばきや、実践的な試合感がどんなもんか、

ちょっと気になっていましたし・・・

試合やっての足の違和感などが出ないか、確認の意味も含めて・・・

そして、

先日の練習試合では全く良いところがなかったヤナジョッカァー達が

どのくらい進歩したのか?????

では、本題

メンバーはE**を除く、1年生10名+国体組を除く3年生1名

Gk・・・Ri****
DF・・・Mi****・Su****・Sa***・Me****
Half・・・Ka**・To**・Ar***・Ad***
Top・・・Ik***・Yu**

35分ゲームを3本

1本目
 0-0
良く守っていました。みんなが組織的に攻撃的な守備をしていました。

2本目
 1-1
このときの得点は、Sa***からのCkをゴール前のAr***が決めました
かっこよかったよ~

3本目
0-4での完敗
1・2本目のような守備が出来ていたらと悔やまれます。

全体に、守備の面では随分良くなってきたと思いましたが、
まだまだ、パスミスやトラップミスが目立ちますし、
スペースへ入っていく、スペースを作る動き。。。
攻撃面でのスピード等々
課題は多いと思いました。

しかし、1年軍団が
九州3位の(ほぼベストメンバー)チーム相手にここまで戦えたのは、
評価できるんじゃないかな。。

後は、ピッチの外での行動
そこら辺も、もっともっと勉強していって欲しいな。

新入生が入ってきたら、競争は激しくなると思います。
このメンバーでスタメンが取れるように
日々、精進して欲しいものです。


がんばれヤナジョッカァー達




やっと・・・

内転筋を痛めて、別メニュー調整すること1ヶ月

オサルにやっと「GO!!」サインが出ました。

9/2のMRI検査結果は、

「異常なし」

やっと・・・・

昨日から、みんなと同じメニューでの練習開始です。

昨日は、いつもの「KSSCのグラウンド」ではなく、

学校のグラウンドで、約3時間弱

最後のフィジカルは結構きつかった・・・

と、来たメール。

mame

両足の親指腹の豆が・・・

練習の濃さを物語っているのか・・

それとも、これまで休んできたオサルへの罰か・・・・

がんばれオサル
プロフィール

ともはは

Author:ともはは
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。